ザ・ソルジャー~セヴァーンからソンムへ(クリストファー・モルトマン)

¥1,980
SKU 635212059227 / SIGCD592

発売:2019年11月


入荷時に通知する

クリストファー・マルトマン(モルトマン)は、英国王立音楽アカデミーで歌を学び、世界の主要オペラ・ハウスで活躍するイギリスのオペラティック・バリトン。特に、ロンドン、ベルリン、ミュンヘン、ケルン、ザルツブルク、アムステルダム、トゥールーズ、サンセバスチャン、北京、シカゴ、ニューヨーク、エディンバラで演じてきた「ドン・ジョヴァンニ」役で広く知られており、シューベルトやマーラーのリート歌手としても国際的に活動。日本でも、東京・春・音楽祭2016や、都響による「エルガー:ゲロンティアスの夢」公演など度々来日公演を成功させてきました。
「ザ・ソルジャー(The Soldier)」は、マルトマンが音楽アカデミー時代に生み出し、その後20年にわたって進化させていったという思い入れの深いプログラム。第一次世界大戦を中心とする19世紀末~20世紀初頭の戦争の犠牲をテーマとする構成で、アルフレッド・エドワード・ハウスマンの詩集「シュロップシャーの若者(A Shropshire Lad)」に曲を付けたジョージ・バターワースとアーサー・サマヴェルの歌曲と、マーラー、フォーレ、シューマン、プーランクらの作品を組み合わせています。
東京エムプラス

品番:SIGCD592
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年11月中旬

《曲目》
●ホーム ~ バターワース:ラヴリースト・オヴ・ツリーズ
ガーニー:ブラック・スティッチェル
サマヴェル:もの憂い夏の丘にて
バターワース:ルック・ノット・イントゥ・マイ・アイズ
マーラー:美しいラッパの鳴るところ
●ジャーニー ~ フォーレ:ゆりかご Op.32-1
アイヴズ:彼はあそこだ!
サマヴェル:月明りに白く
ガーニー:セヴァーンの草地
マーラー:死せる鼓手
●バトル ~ ムソルグスキー:司令官
ガーニー:イン・フランダース
サマヴェル:シンク・ノー・モア,レッド
シューマン:二人の擲弾兵 Op.49-1
ヴォルフ:少年鼓手
シューマン:兵士 Op.40-3
●エピタフ ~ フィンジ:チャンネル・ファイアリング
サマヴェル:イントゥー・マイ・ハート・アン・エア・ザット・キルズ
バターワース:ホエン・アイ・ワズ・ワン・アンド・トゥウェンティ、ザ・ラッズ・イン・ゼア・ハンドレッズ、 わたしの馬たちは耕しているか?
プーランク:4月の月
●アンコール ~ アイアランド:少年時代に

《演奏》
クリストファー・マルトマン(バリトン)
ジョゼフ・ミドルトン(ピアノ)

《録音》
2018年9月3日-5日、ポットン・ホール(サフォーク、イギリス)

The Soldier
Christopher Maltman Joseph Middleton