コンテンツにスキップ

リヴォイスド(コーヴァス・コンソート&フェリオ・サクソフォン四重奏団)

¥2,280
規格番号 CHAN20260
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

数々の受賞歴を誇る、フェリオ・サクソフォン四重奏団!
若手アーティストで構成され、様々な音楽とコラボレーションしてきた、コーヴァス・コンソート!

ロイヤル・オーヴァー=シーズ・リーグのアンサンブル・コンクール2015、フィルハーモニア管弦楽団&マーティン・ミュージカル・スカラーシップのアンサンブル賞2015、タンネル・トラスト賞2014/2015、パーク・レーン・グループ・アーティスト2015/2016など数々の賞を受賞し、セント・ジョンズ・スミス・スクエアのヤング・アーティスト・オヴ・ジ・イヤー2016/2017に見事選ばれたイギリスのサクソフォン・クヮルテット、フェリオ・サクソフォン四重奏団。今回はイギリスを拠点に活動している声楽アンサンブル、コーヴァス・コンソートとの共演です。フレディ・クロウリーによって設立されたコーヴァス・コンソートは、イギリスの若手アーティストで構成され、ルネサンスから現代曲まで幅広いレパートリーを持ち、様々なジャンルのアーティストと共演しています。
このアルバムでは、合唱とサクソフォンという珍しいコラボレーションが実現しました。楽曲もバロック初期のハインリヒ・シュッツの作品から現代曲まで幅広く収録しており、新しい響きの可能性を示した注目盤です。
東京エムプラス

品番:CHAN20260
レーベル:Chandos
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2022年07月01日

《曲目》
ハインリヒ・シュッツ(1585-1672)(フレディ・クロウリー編):我は知る,我が救い主は生きておられることを SWV 393
アンドレア・ガブリエリ(?1532/33-1585)(クロウリー編):おお,救いのいけにえよ
J.S.バッハ(クロウリー編):シオンは物見らの歌うの聞けり
オワイン・パーク(b.1993):ミゼレーレ・アフター・アレグリ
ジョヴァンニ・ガブリエリ(c.1554-1612)(クロウリー編):おお,大いなる神秘 C 3
ヨハン・ミヒャエル・バッハ(1648-1694)(クロウリー編):主よ,我はあなたの救いを待つ、我は知る,我が救い主は生きておられることを
ジェイムズ・マクミラン(b.1959)(クロウリー編):キリストは統治し給う
シュッツ(クロウリー編):言葉は肉体となり私たちのもとに住む SWV 385
J.S.バッハ(クロウリー編):あなたは私の主であり、父であるから
シュッツ(クロウリー編):今よりのち主によりて死する者は幸いなり SWV 391
ロデリック・ウィリアムズ(b.1965):アヴェ・ヴェルム・コルプス・リイマジンド
J.S.バッハ(クロウリー編):いまこそ, われ知る, 汝は鎮めたもうべし
シュッツ(クロウリー編):神の欲したもうこと常に起こらん SWV 392
オルランド・ディ・ラッソ(1532-1594)(クロウリー編):暁の光は赤く染まり
サラ・リムクス(b.1990):神の御母
J.S.バッハ(クロウリー編):主よ,人の望みの喜びよ

《演奏》
コーヴァス・コンソート
フェリオ・サクソフォン四重奏団
フレディ・クロウリー(指揮)

《録音》
2021年11月16日-18日
聖ジュード・オン・ザ・ヒル教会
(イギリス、ハムステッド・ガーデン・サバーブ)

Revoiced
Corvus Consort, Ferio Saxophone Quartet, Freddie Crowley

Barcode: 095115226025