コンテンツにスキップ

ブリテン:弦楽四重奏曲集 & パーセル:4声のファンタジア集(ドーリック弦楽四重奏団)

¥1,980
SKU 095115212424 / CHAN20124

発売:2019年03月

入荷時に通知する

ドーリック弦楽四重奏団のブリテン&パーセル!

1998年に結成、第6回大阪国際室内楽コンクール第1部門を制覇し、英グラモフォン誌では『最も優れた若手弦楽四重奏団の1つ』と絶賛され、シャンドスが次世代のメイン・アーティストとして期待を寄せるイギリスのアンサンブル、ドーリック弦楽四重奏団。2018年の結成20周年の節目としてレコーディングされたのは、ベンジャミン・ブリテンの弦楽四重奏曲全3曲と、弦楽四重奏のための「ディヴェルティメント」。そして、ブリテンが愛した作曲家、ヘンリー・パーセルのヴィオール・コンソートのための音楽も収録。注目は、エレヌ・クレモンが弾くヴィオラ。1843年フランチェスコ・ジュッザーニ制作、ブリテン=ピアーズ財団より貸与されているこの楽器は、以前はフランク・ブリッジ、そしてベンジャミン・ブリテン自身が使用していた楽器です。
東京エムプラス

品番:CHAN20124
レーベル:Chandos
フォーマット:2枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年03月下旬

《曲目》
ブリテン:弦楽四重奏曲第1番ニ長調 Op.25
3つのディヴェルティメント
弦楽四重奏曲第3番 Op.94
パーセル:4声のファンタジア集〔第6番ヘ長調 Z.737、第7番ハ短調 Z.738、第8番ニ短調 Z.739、第9番イ短調 Z.740、第10番ホ短調 Z.741〕
ブリテン:弦楽四重奏曲第2番ハ長調Op.36

《演奏》
ドーリック弦楽四重奏団
〔アレックス・レディントン(第1ヴァイオリン)
ジョナサン・ストーン(第2ヴァイオリン)
エレヌ・クレモン(ヴィオラ)
ジョン・マイヤーズコフ(チェロ)〕

《録音》
2018年10月15日ー18日、コンサート・ホール、スネイプ・モルティングス(サフォーク)

Britten: String Quartets 1-3
Doric String Quartet