コンテンツにスキップ

イベリアとフランシア(イモジェン・クーパー)

¥1,980
規格番号 CHAN20119
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

イモジェン・クーパーの新境地!
近代スペインとフランスを結ぶピアノ作品集!

パリでジャック・フェヴリエとイヴォンヌ・ルフェビュール、ウィーンでイェルク・デームスとパウル・バドゥラ=スコダにピアノを学び、アルフレッド・ブレンデルの弟子としても知られるイギリスの才女イモジェン・クーパー。シューベルトを中心に、古典派&ロマン派の独墺系レパートリーのスペシャリストとして世界的な名声を獲得して来たイモジェン・クーパーの新たな境地は、「イベリアとフランシア」と題する、近代スペインとフランスのピアノ作品集!

アルベニスからドビュッシー、ラヴェル、そしてファリャを経てモンポウへと至る極彩色のプログラム。歴史的、言語的、文化的にも深い繋がりを持つカタルーニャ(アルベニスとモンポウの故郷)とフランス南部のバスク地方(ラヴェルの生地)、そしてドビュッシーを敬愛したファリャの音楽、ドビュッシーによるスペイン的な作品を結ぶという、イモジェン・クーパーならではの緻密で濃密なリサイタルです。
東京エムプラス

品番:CHAN20119
レーベル:Chandos
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年08月下旬

《曲目》
ラヴェル:逝ける王女のためのパヴァーヌ、道化師の朝の歌(《鏡》より)
ファリャ:ドビュッシーの墓のための讃歌
ドビュッシー:グラナダの夕べ(《版画》より)、ヴィーノの門(前奏曲集第2巻より)、とだえたセレナード(前奏曲集第1巻より)
アルベニス:エル・アルバイシン(《イベリア》第3巻より)、エボカシオン、港、セビーリャの聖体祭(《イベリア》第1巻より)
モンポウ:歌と踊り 第1番
ドビュッシー:喜びの島
アルベニス:入江のざわめき(《旅の思い出》より)
モンポウ:歌と踊り 第6番

《演奏》
イモジェン・クーパー(ピアノ)

《録音》
2019年3月25日-28日、コンサート・ホール(スネイプ・モルティングス、サフォーク)

Iberia y Francia
Imogen Cooper

Barcode: 095115211922