コンテンツにスキップ

アントワーヌ・ド・フェヴァン:ミサ・アヴェ・マリア&ミサ・サルヴェ・サンクタ・パレンス(スティーヴン・ライス&ブラバント・アンサンブル)

¥1,980
規格番号 CDA68265
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

ジョスカン世代の作曲家
アントワーヌ・ド・フェヴァンのミサ曲!

ネーデルラント、フランドル楽派の未知なる音楽、ポリフォニーの発掘、研究に情熱を注ぎ続けるブラバント・アンサンブルとスティーヴン・ライス。これまでグラモフォン賞に3度ノミネートしてきたブラバント・アンサンブルが新たに読み解くフランドルの至宝は、ジョスカン・デ・プレと同時代に活躍したフランドル楽派の作曲家、アントワーヌ・ド・フェヴァン(c.1470-1511/12)の聖母マリアを讃える2つのミサ曲。ジョスカン・デ・プレの弟子や信奉者であったという研究もあり、ジョスカンが切り開いた進歩的なスタイルと共通点を多く持つ知られざる作曲家です。
東京エムプラス

品番:CDA68265
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年10月中旬

《曲目》
フェヴァン:ミサ・アヴェ・マリア(ミサ曲《めでたしマリア》)、キリストは高みに昇りたまいて、聖なる三位一体(4声)、聖なる三位一体(6声/追加パート:アルノルト・フォン・ブルック)
聖歌:ようこそ聖なる御母
フェヴァン:ミサ・サルヴェ・サンクタ・パレンス(ミサ曲《ようこそ聖なる御母》)

《演奏》
ブラバント・アンサンブル
スティーヴン・ライス(指揮)

《録音》
2018年1月29日-31日、オール・セインツ教会(イースト・フィンチリー、ロンドン)

Fevin: Missa Ave Maria
The Brabant Ensemble, Stephen Rice

Barcode: 034571282657