コンテンツにスキップ

カルドーゾ:レクイエム(ルイス・トスカノ)

¥1,980
SKU 034571282527 / CDA68252

発売:2018年12月

入荷時に通知する

ポルトガルのポリフォニー音楽
マヌエル・カルドーゾのレクイエム!

ルイス・トスカノは、ブラバント・アンサンブル、アルス・ノヴァ・コペンハーゲン、ムジカ・フィクタなどのアンサンブルに参加するポルトガルのテノール。2009年にクペルチノ・デ・ミランダ財団によって設立されたクペルチノス(Cupertinos/元:Cappella MusicalCupertino de Miranda)は、コインブラ大学とのパートナーシップ、ディレクターのルイス・トスカノ、音楽学者のホセ・アブレウらの研究によって、広大なポルトガルのポリフォニー音楽を専門的に取り上げています。Hyperionからリリースされるファースト・アルバムも、もちろんポルトガルの音楽。ドゥアルテ・ローボやジョアン4世とともにポルトガル・ポリフォニーの黄金時代を築いたマヌエル・カルドーゾ(1566-1650)のレクイエム(死者のためのミサ曲)を中心に、哀歌、マニフィカト、モテットを収録しています。
東京エムプラス

品番:CDA68252
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年12月中旬

《曲目》
聖木曜日のための哀歌/死者のためのミサ曲 《レクイエム》
主よ、あなたがわたしの足をお洗いになるのですか?
第2旋法によるマニフィカト
まことに、あなたがたに告げます
ヨハネは獄中で/それがわたしのあとにおいでになる方であって
すべての谷は埋められ/なぜ、何もしないで
あなたはちから/わが魂はかわいているように

《演奏》
クペルチノス
ルイス・トスカノ(指揮)

《録音》
2016年9月21日-23日、ボム・ジェズ教会(ブラガ、ポルトガル)

Cardoso: Requiem
Cupertinos, Luis Toscano