コンテンツにスキップ

デュファイ:コンスタンティノープルのための哀歌(オルランド・コンソート)

¥1,980
SKU 034571282367 / CDA68236

発売:2019年04月

入荷時に通知する

オルランド・コンソート新録音!
デュファイの世俗歌曲集!

1988年にイギリス国立古楽センターで結成された男声ヴォーカル・クヮルテット、オルランド・コンソート。かつてアンドルー・カーウッドが在籍し、現在はタリス・スコラーズのメンバーでもあるドナルド・グレイグが低声部を支える精緻な歌声で、中世ポリフォニー音楽の最高峰として活動しています。とりわけ、6巻にわたるギョーム・ド・マショーの作品集で国際的な評価を高めたオルランド・コンソートの新録音は、中世からルネサンス音楽への転換期を生き、ルネサンスの開拓・転換を果たしたブルゴーニュ楽派の巨匠ギヨーム・デュファイ(c.1397-1474)の音楽。1453年のオスマン帝国によるコンスタンティノープル陥落事件に寄せてデュファイが作曲したとされる4つの哀歌のうち、現存する唯一の作品「コンスタンティノープルのための哀歌(コンスタンティノープル聖母マリア教会の嘆き)」から始まる、モテット、シャンソン、バラード(バッラータ)、ロンドーなどフランス語とイタリア語の世俗作品集です。
東京エムプラス

品番:CDA68236
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年04月中旬

《曲目》
デュファイ:コンスタンティノープルのための哀歌コンスタンティノープルのための哀歌《すべての希望の泉,憐れみ深い父よ/その朋はこれに背き》
とても優しい恋人よ お願いですから
心蕩かすその姿
哀れにもわが身をかこつ
親しい友よ
恵まれぬ心よ
私の美しい人よ お願いです
果たして あなたのお恵みが得られましょうか
ああいつの日に あなたに会えるだろうか
私はもう かつての私ではない
私は満ちた心で歌いたい
月は五月
美しい人よ どんな過ちを犯したのか この私が
酷い痛手でもって 勝ち誇りながら
あなたの美しい眼差ゆえに
あなたの評判 そしてあなたの高い名声は
好遇を享けるしもべとして
あなたは 戦士なのだから

《演奏》
オルランド・コンソート
〔マシュー・ヴェンナー(カウンターテナー)
マーク・ドーベル(テノール)
アンガス・スミス(テノール)
ドナルド・グレイグ(バリトン)〕

《録音》
2017年10月3日-5日、セント・ジョン・ザ・バプティスト教会(ラフトン、エセックス)

Dufay: Lament for Constantinople
The Orlando Consort