コンテンツにスキップ

ベルリオーズ:イタリアのハロルド(ローレンス・パワー)

¥1,980
SKU 034571281933 / CDA68193

発売:2018年04月

入荷時に通知する

アンドルー・マンゼとローレンス・パワー!
ベルリオーズの「イタリアのハロルド」で共演!

英国の名匠アンドルー・マンゼがノルウェーの名門オーケストラ、ベルゲン・フィルを振ったベルリオーズの管弦楽作品集。注目は、ローレンス・パワーがソロを務める"ヴィオラ独奏付き交響曲"「イタリアのハロルド」!ローレンス・パワーはナッシュ・アンサンブルやレオポルド弦楽三重奏団のメンバーとして活躍し、ソリストとしても30を超えるアルバムを送り出している現代最高峰のヴィオリスト。「イタリアのハロルド」だけでなく、自作の歌曲「囚われの女」やマルティーニの歌曲「愛の喜びは」からベルリオーズが編曲したオーケストラ伴奏版でもローレンス・パワーの妖艶なるヴィオラの音色が堪能できます(ちなみに、両歌曲のソロパートをヴィオラ版へと編曲したのは、名ヴァイオリニストとしても名を馳せたアンドルー・マンゼです)。また、ベルリオーズが編曲したウェーバーの「舞踏への勧誘」などカップリングも秀逸。パワー、マンゼ、ベルゲン・フィルの情熱的なパフォーマンスによるベルリオーズの「イタリアのハロルド」にご期待あれ。
東京エムプラス

品番:CDA68193
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年04月中旬

《曲目》
ベルリオーズ:イタリアのハロルド Op.16、囚われの女Op.12(作曲者自身による管弦楽版)
マルティーニ(ベルリオーズ編):愛の喜びは
ウェーバー:アンダンテとハンガリー風ロンド
ウェーバー(ベルリオーズ編):舞踏への勧誘

《演奏》
ローレンス・パワー(ヴィオラ)
アンドルー・マンゼ(指揮)
ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団

《録音》
2017年5月4日-7日、グリーグホール(ベルゲン、ノルウェー)

Berlioz: Harold en Italie
Lawrence Power, Bergen Philharmonic Orchestra, Andrew Manze