コンテンツにスキップ

Vol.44 メルツェル:ピアノ協奏曲第1番&第2番(ジョナサン・プロウライト)

¥1,980
規格番号 CDA67630
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり

※【重要】当タイトルはCD-R盤で入荷する可能性が高くなっております。予めご了承の上、ご注文をお願いします。
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

ロマンと情熱が同居するポーランドのピアノ協奏曲!

メルツェルは当時のポーランドを代表するピアニストとしてアントン・ルビンシテイン・コンクール、パデレフスキ・コンクールなどの入賞を経験。教育者としてはワルシャワ音楽院の教授、院長を務めるなど、ポーランドの音楽の水準を一気に引き上げた功労者である。ピアノ協奏曲第1番はリストとショパンのスタイルを踏襲したスタイルで書かれた作品であり、スリリングなフィナーレが特徴的。対する第2番はポーランドの旋律を創造性豊かに用いて1898年に作曲された作品である。高度な技巧とスタミナを要求されるメルツェルの協奏曲に挑むのは英国の実力者ジョナサン・プロウライト。プロウライトはハイペリオンにストヨフスキの協奏曲とソロ作品、パデレフスキのソロ作品を録音するなど、ポーランドの音楽に凄まじいまでの情熱を注ぎ込んでおり今回の起用はまさに適役。ロマンと情熱が同居するポーランドのピアノ協奏曲に注目!
東京エムプラス

品番:CDA67630
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2007年12月下旬

《曲目》
ヘンリク・メルツェル(1869-1928):
ピアノ協奏曲第1番ホ短調
ピアノ協奏曲第2番ハ短調

《演奏》
ジョナサン・プロウライト(ピアノ)
クリストフ・ケーニッヒ(指揮)、BBC スコティッシュ交響楽団

《録音》
2007年3月7日-8日、グラスゴー・シティ・ホール
エグゼクティヴ・プロデューサー:サイモン・ペリー、マイケル・スプリング
レコーディング・エンジニア:トニー・フォークナー
レコーディング・プロデューサー:ジェレミー・ヘイズ

The Romantic Piano Concerto, Vol. 44 - Melcer
Jonathan Plowright (piano), BBC Scottish Symphony Orchestra, Christoph König (conductor)

Barcode: 034571176307