シューベルト:ノットゥルノ&ピアノ三重奏曲第2番(ハムレット・ピアノ・トリオ)

¥1,980
SKU 723385417194 / CCS41719

発売:2019年11月



オンラインにてブレコン・バロック音楽祭開催!メインはレイチェル・ポッジャーとブレコン・バロックによる《ゴルトベルク・ヴァリエーションズ・リイマジンド》!

入荷時に通知する

ジャコメッティ、トンプソン、ヤンコヴィチ!
ピリオド楽器トリオが弾く上質なシューベルト!

モダン楽器とピリオド楽器の両方を弾きこなすイタリア生まれの名ピアニスト、パオロ・ジャコメッティ。アムステルダム・シンフォニエッタの音楽監督を務めるスコットランドのヴァイオリニスト、カンディダ・トンプソン。ガスパール・カサド国際チェロ・コンクールで優勝したセルビア系ロシア人チェリスト、クセニア・ヤンコヴィチ。3人のピリオド楽器の名手によって2011年に結成された、ハムレット・ピアノ・トリオのサード・アルバム。

シューベルトの室内楽では「ます」や「死と乙女」と比較して演奏&録音機会の少ない「ピアノ三重奏曲」を、コンラート・グラーフ(1826年頃製作、ウィーン/エドウィン・ベウンク・コレクション)のフォルテピアノとガット弦&クラシカル・ボウ使用の上質なピリオド楽器トリオにて演奏。作品100の「ピアノ三重奏曲第2番」と、元は作品100の第2楽章のために作られたと考えられている「ノットゥルノ」を組み合わせ、19世紀のシューベルトの先駆的なスタイルを読み解きます。
東京エムプラス

品番:CCS41719
レーベル:ChannelClassics
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年11月中旬

《曲目》
シューベルト:ノットゥルノ&ピアノ三重奏曲第2番

アダージョ変ホ長調 Op.posth.148, D.897《ノットゥルノ》
ピアノ三重奏曲第2番変ホ長調 D.929,Op.100

《演奏》
ハムレット・ピアノ・トリオ
〔パオロ・ジャコメッティ(フォルテピアノ)
カンディダ・トンプソン(ヴァイオリン)
クセニア・ヤンコヴィチ(チェロ)〕

《録音》
2018年11月、MCOスタジオ(ヒルフェルスム、オランダ)

Schubert: Notturno & Op.100
Hamlet Piano Trio