コンテンツにスキップ

ヴィヴァルディ:オペラ・アリア集(光と影)(ミリアム・ルブラン)

¥1,980
規格番号 AN29137
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

シャーブルック大学とマギル大学を卒業し、多彩で柔軟な声でカナダの数々のコンクールで入賞、古楽分野でも活動するソプラノ、ミリアム・ルブランと、古楽器アンサンブル「ミラビリア」によるヴィヴァルディ。「光と影(Luce e Ombra)」というタイトルで、ヴィヴァルディのオペラ・アリア、室内カンタータ、ソナタからのアレンジ作品を組み合わせ、ヴィヴァルディの光と闇、幸福と悲しみ、喜びと絶望など対照的なスタイルを描きます。
東京エムプラス

品番:AN29137
レーベル:Analekta
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年11月14日

《曲目》
ヴィヴァルディ:光と影
歌劇 《ファルナーチェ》 RV.711より 「凍りついたようにあらゆる血管を」
歌劇《テルモドンテのエルコーレ》より 「ささやく春のそよ風よ」
ヴァイオリン・ソナタ イ短調 Op.2-12, RV.32より 第1楽章(ハープ独奏版)
歌劇 《ジュスティーノ》 RV.717より 「Vedro con mio diletto」
歌劇 《ファルナーチェ》 RV.711より 「Da quel ferro」
オーボエ・ソナタ ハ短調 RV.53より ラルゴ(トラヴェルソと通奏低音のためのニ短調版)
歌劇 《バヤゼット》 RV.703より 「辱められた花嫁」
歌劇 《ポントの女王アルシルダ》 RV.700より 「Ben conosco a poco」
オーボエ・ソナタ ハ短調 RV.53より アンダンテ、アレグロ(トラヴェルソと通奏低音のためのニ短調版)
ソプラノ、トラヴェルソと通奏低音のためのカンタータ 《疑惑の影に》 RV.678

《演奏》
ミリアム・ルブラン(ソプラノ)
アンサンブル・ミラビリア
〔グレゴワール・ジャイ(フルート)
アントワーヌ・マレット=シェニエ(バロック・トリプル・ハープ)
マリー=ミシェル・ボーパルラン(チェロ)〕

《録音》
2020年2月17日-20日、サン=テュベール(カナダ)

Vivaldi: Luce e Ombra
Myriam Leblanc, Ensemble Mirabilia

Barcode: 774204913724