コンテンツにスキップ

マーラー:交響曲第4番 ト長調(E.シュタインによる室内楽版)(ダニエル・カフカ)

¥2,420
SKU 4012476569741 / M56974

発売:2020年11月

入荷時に通知する

マーラーファン、編曲ファン必聴!
シェーンベルクの門人エルヴィン・シュタイン(1885-1958)による、マーラーの交響曲第4番の美しい室内楽版編曲!

20世紀初頭のウィーンでシェーンベルクによって旗揚げされた音楽団体、私的演奏協会(Verein fur musikalische Privatauffuhrungen)では、マーラーやブルックナーのオーケストラ作品が室内楽編成に編曲され、音楽愛好家たちによって楽しまれていました。シェーンベルクの友人、門人であったエルヴィン・シュタインは、私的演奏協会の設立に携わり、同団体のためにさまざまな編曲版を用意したオーストリアの作曲家です。本アルバムに収録されている交響曲第4番の室内楽版編曲は1921年に行われ、楽器編成は木管楽器、弦楽五重奏、打楽器、ハルモニウム、ピアノとなっています。当時、マーラーの交響曲のように規模が大きく、特殊な楽器を必要とする作品は、費用の面からもなかなか演奏機会に恵まれず、より小さな編成への編曲はとても重要でした。現代においては、作品に対する新たな洞察を提供してくれる貴重な存在となっています。原曲の音楽的なメッセージを歪めることのない、シュタインの編曲の巧みさが伝わってくる演奏です。

品番:M56974
レーベル:Musicaphon
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年11月上旬

《曲目》
マーラー:交響曲第4番 ト長調
(エルヴィン・シュタインによる室内楽版)(1921)

《演奏》
イザベル・ソコヤ(メゾ・ソプラノ)
ダニエル・カフカ(指揮)
アンサンブル・オルケストラル・コンタンポラン

《録音》
2014年12月5日-6日
シャトー・ド・ブテオン(フランス)

Mahler: Symphony No.4 (Chamber version)
Ensemble Orchestral Contemporain