コンテンツにスキップ

守護天使 - 無伴奏ヴァイオリン作品集(バッハ、ビーバー、タルティーニ、ピゼンデル、他)(レイチェル・ポッジャー)

19%オフ
元の価格 ¥2,450
現在の価格 ¥1,980
規格番号 CCSSA35513
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり

発売:2013年09月


入荷時に通知する

ポッジャーが奏でる"無伴奏の至芸"!舞い降りるバロック・ヴァイオリンの守護天使。

フロリレジウムとパラディアン・アンサンブルのオリジナル・メンバーであり、イングリッシュ・コンサートのコンサート・ミストレス、エイジ・オヴ・インライトゥメント管弦楽団のゲスト・ディレクターを務め、2007年からは自らが創設したブレコン・バロックの音楽監督として活躍する現代最高のバロック・ヴァイオリニストの1人、レイチェル・ポッジャー。1998年と1999年の録音が行われた歴史的名演、J.S.バッハの「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ」、2001年録音のテレマンの「12のファンタジア」以来となる久々の"無伴奏作品集"は、バッハ、マッテイス、タルティーニ、ピゼンデル、そしてビーバーの音楽による「守護天使」!
スコルダトゥーラに代表される特殊な調弦法、ボーイング・テクニック、対位法的なテクスチュア、ダブル、トリプル、クォドルプル・ストップなどの重音奏法。ポッジャーが弾く無伴奏作品集「守護天使」には、J.S.バッハと同世代の作曲家たち、17世紀後半のドイツ、イタリア、オーストリア、イギリスでの「無伴奏ヴァイオリン」の音楽への情熱、挑戦心が深く刻み込まれている。レイチェル・ポッジャーが銘器ペザリニウスで奏でる"無伴奏の至芸"。バロック・ヴァイオリンの「守護天使」が今ここに舞い降りる ――!
東京エムプラス

品番:CCSSA35513
レーベル:Channel Classics
フォーマット:1枚組 SACDハイブリッド
※通常のCDプレーヤー、SACD対応プレーヤーの両方で再生可能です。
仕様:輸入盤
発売日:2013年09月10日

《曲目》
J.S.バッハ: 無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(ポッジャー編曲/ト短調版)
マッテイス:《ヴァイオリンのためのエアー集》より パサージオ・ロット、ファンタジア、ムーヴィメント・インコグニート
タルティーニ: ソナタ イ短調, B:a3、ソナタ第13番ロ短調, B:h1
ピゼンデル: 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ
ビーバー: パッサカリア ト短調《守護天使》

《演奏》
レイチェル・ポッジャー(ヴァイオリン/ペザリニウス1739年製)

《録音》
2013年5月、メノナイト教会(ハールレム、オランダ)

Guardian Angel
Rachel Podger

Barcode: 723385355137